MEDIA ART | メディアアート

Interactive Painting


By exploring and applying Augmented Reality technologies, Kanno’s paintings are transformed into interactive artworks. The artist has developed an app that can be downloaded by the audience on a tablet computer or smart phone. By using this app, the audience views the painting through the screen of their device, on which an impermanent layer of the painting appears in the form of a responsive animation.

インタラクティブペインティング


AR-拡張現実技術を探求して適用することで、カンノの絵はインタラクティブな作品に変化します。 アプリ開発者とのコラボレーションで、タブレットやスマートフォンでダウンロードできるアプリを開発しました。 このアプリを使用することで、オーディエンスはデバイスの画面を通して多層的ペインティングを表現します。画面の永続的なレイヤーはインタラクティブなアニメーションとして表示されます。

 

An Analysis of Atmospheres


In collaboration with Hideki Kanno
M.Gallery M. Hua Lang / M畫廊 , Taipei, Taiwan, 2016

菅野英紀とのコラボレーション
M.Gallery M. Hua Lang / M畫廊、台北、台湾、2016年